気象と健康

新型コロナ、冬に向けて

投稿日:

新型コロナの感染再拡大の欧州

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-10-05/QHQ05IT0AFBD01

新型コロナ感染再拡大、歯止めがかからない欧州-各国で対応強化へ

フランスのパリなどでは警戒レベルを

最大限にして、全てのバーが営業停止に

なったりと、夏のバケーションで、人の移動が

活発になった反動か、感染再拡大となっています。

特に、フランスの新規感染者の増加ペースは深刻で、

9月は新型コロナに関連する月間の死者数が3倍

にもなったということです。


【期間延長 送料無料】みんなのマスク 秋 冬 ファッションマスク 防寒 幼児 キッズ こども 大人 おしゃれ 男の子 レディース メンズ 日本製 洗える 抗菌 抗ウイルス 立体マスク 抗菌 花粉 キャンプ 布製 子供マスク 綿 個梱包 親子 ハンドメイド 厚手 暖かい

トランプ大統領まで感染

アメリカでは、大統領選挙を間近に控える

トランプ大統領がまさかの感染、

大統領の側近も感染者が出て心配されましたが、

その後の退院、復帰の様子が

ハリウッド映画さながらの演出で

アピールされていました。

まさに、新型コロナが米国大統領選挙にも

多大なる影響を与えていると言えます。


超音波加湿器 次亜塩素酸水対応 タワー型 おしゃれ 送料無料 超音波式加湿器 アロマ加湿器 卓上 オフィス 大容量 小型 コンパクト タッチセンサー 自動停止機能 LEDライト付き 静音 省エネ 節電 エコ

そして風邪の季節へ

そして日本は、欧米などと比べると

かなり感染者数も死者数も低い状況のまま、

これから気温が下がり、乾燥する

冬の季節に入っていこうとしています。

冬の風邪といえば、インフルエンザですが、

9月のインフルエンザ感染者数は、例年と

比べて、だいぶ低く抑えられているようです。

WITHコロナの生活様式が、インフルエンザ対策

にもなっているということでしょう。

去年は秋にラグビーのワールドカップが

日本で開催されましたが、日本と季節が逆の

南半球から来日する外国人からインフルエンザが

持ち込まれ、それが日本のインフルエンザの

感染拡大を早めたという説がありました。

そういう去年と比べると、今年のインフルの少なさは

かなりのギャップがありますね。

今のところインフルエンザはうまく防げていますが、

今年は新型コロナウイルスも注意しなければならず、

感染拡大以降初めて迎える冬とも言えるので、

情報を整理して、備えておきたいですね。


【送料無料】【日本製】【クリニックでも採用】アルコール81%配合 ハンドジェル 携帯用 アルコール 消毒 除菌 手 指 ハンドナース アルコール消毒 アルコール消毒液 アルコール除菌 消毒用アルコール ハンドナース 100ml 4本

新型コロナはインフルよりもしぶとい?

摂氏20℃の環境で、ガラスやスマホのディスプレーや、

ポリマー紙幣(オーストラリアが導入)などつるつるした表面

に付着した新型コロナウイルスは、28日間も生存したそうで、

インフルエンザウイルスの17日間より長いことが分かったということです。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-10-11/QI1IYAT0AFB401

ブルームバーグ 紙幣の上で4週間、新型コロナは生存-インフルよりしぶとい

持ち物の消毒

自分の手や指の消毒は多くの人が習慣化

したと思いますが、これからは、スマホや

身の回りの持ち物についても、こまめに消毒

したり掃除したりした方がいいでしょうし、

あまり神経質になると精神衛生的に良くない

ですが、ドアノブや不特定多数の人が触れる

ものにも多少注意を払った方がいいかもしれませんね。

気温が下がるとウイルスは活性化?

そして気温が低くなるとウイルスが長く生存し、

夏より冬の方が抑制が難しくなる可能性が

指摘されています。

日本で新型コロナの感染拡大が増えた

4月頃や7月頃とは季節が違いますので

注意深く見守っていきたいです。


エンペックス おうちルームデジタル温湿度計 ブルー TD-8416

湿度の乾燥

乾燥する冬には加湿と換気が重要ということです。

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/201013/mca2010131357014-n1.htm

SankeiBiz 乾燥する冬のコロナ対策に加湿と換気が効果的 「富岳」証明 

湿度30%では空気中に浮遊する飛沫が多く

空気中を長期間漂うエアロゾルになる量が増えてしまうようで、

湿度60%、90%ではせきの飛沫が対面の相手に

届く量が、湿度30%の時の3分の1になるが、

その分、机や床に落ちる飛沫が増えるということです。

まずは、加湿器で湿度を上げておくことと、

テーブルや床のこまめな拭き掃除、除菌消毒

が大事になってきますね。


温湿度計 エンペックス アナログ 日本製 食中毒注意 置き型 生活管理温・湿度計 TM-2401

まとめ

欧米ではまだ新型コロナの感染拡大が

とどまる気配もありませんが、

毎日少しずつ気温が下がり始め、

いよいよ風邪の季節、冬を迎えます。

新型コロナウイルスは低い気温で長く生存

することが分かり、インフルエンザよりしぶとい

と言われています。スマホなどに付着した

ウイルスもしばらく生きていますので、

こまめな消毒や掃除を習慣化しましょう。

そして湿度が乾燥してくると、せきやくしゃみの

飛沫がエアロゾルとなり長く空気中を浮遊

してしまうので、加湿器で加湿し、

こまめに換気をしましょう。

-気象と健康

Copyright© yu16sanブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.