ビジネス 家族、くらし

テレワークで疲れない便利グッズ

更新日:

新型コロナ禍での在宅勤務、テレワークが

浸透し、多くのビジネスパーソンが

会社に出社せずとも家にいながら仕事をするケース

が増えていることと思います。

自分の場合は、オフィスの人数を半分にして、

半分出社、半分在宅と、毎日交代で

出社と在宅を交互にしています。

家で仕事をする時間が増えたことで

なぜか肩こりや首の疲れが気になるようになりました。

仕事時間は減ったはずなのに。。。

家では姿勢がくずれてしまう

おそらく、家で仕事をする時に姿勢が悪いのが

原因だと分かりました。

オフィスにいれば、人の目を気にするので、

何とか良い姿勢をキープしようとするのですが、

家だとTシャツと短パンと裸足という格好だし、

イスに座っていてもどんどん沈んでいって、

ひどい姿勢になっています。

人に見られることはけっこう大事ですね。

姿勢が悪いと、いわゆるストレートネックもそうですが、

肩こりや首が痛くなるだけでなく、

腹筋や背筋がゆるみっぱなしになり、

筋力がおとろえてしまうようです。

そんな、自分のような人に向けて

テレワークが続いても首や肩がこりにくく、

疲れにくくなる便利グッズをご紹介します。

イス、チェア用クッション、座布団

まず最も手軽なところからいくと、イスに直に座らず、

このような、クッション、座布団を用意すると

長時間座っても疲れにくくなります。

こちらの商品は適度な硬さもあり、

体圧を分散することで、お尻や腰に負担をかけず、

良い姿勢をキープするのに役立つようです。

モニターアーム、キーボードスライダー

PCモニターの位置を少し高くすることで

目線を上げて、その上で

キーボードやマウスの作業する手元を下げれば、

首や肩の負担が減り、自然と良い姿勢を保てます。

ノートパソコン用スタンド

ノートパソコンを快適な傾斜角度、高さ

にすることで、良い姿勢をキープできるノートパソコン用スタンドです。

パソコンが熱で熱くならないように、冷却ファンも付いています。

使わないときは折りたたんで収納できるので

場所をとらずに済みますね。

スマホ、タブレット用スタンド

スマホやタブレットも、スタンドに固定する

ことで、オンライン会議などで

両手が自由になります。

アームレスト、リストレスト

長時間のタイピング作業においては、

ちょっとした負担軽減が大きな違いを生みます。

手首や肩こりなどの疲れを予防するのに役立ちます。

普通に座っていても眠くなったり集中しにくい

という人には、思い切ってメリハリのある

グッズをおすすめします。

バランスボール

思い切ってバランスボールに座って作業してみることで

座っているだけで、普段使わない筋肉を使い

シェイプアップにも役立つようです。

気分転換のストレッチもできますし、

運動不足解消にもいいですね。

スタンディングデスク

思い切って座るのをやめてしまう。

立ったままパソコン操作もできる

スタンディングデスク。

MAXで110cmの高さにすることができます。

ブルーライトカットメガネ

ブルーライトをカットするメガネです。

パソコン作業の合間にスマホをみるなど、

ONもOFFも酷使しているのが

実は「眼」なのかもしれません。

目の疲れや頭痛の予防に。

肩こり、ストレートネック対策まくら

肩こりやストレートネックの対策として、

高さの高い枕は負担が大きいそうです。

こういったストレートネック対策用のまくらも

あるので、ケアしながら良質な睡眠を

とっていければ万全ですね。

まとめ

新型コロナ禍で、在宅での仕事が

多くなり、運動不足とあいまって、

肩こりや腰痛、ストレートネックに悩まされる

人も多いと聞きます。

会社のオフィスでは何ともなかったのに、

という人も、ちょっとした姿勢の改善や

お助け便利グッズをかつようすることで、

だいぶ良くなると思います。

暑い日が続きますので、夏バテにも気をつけて

疲れにくい在宅ワークの環境を整えましょう!

-ビジネス, 家族、くらし

Copyright© yu16sanブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.